1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都/私立

武蔵野美術大学

(大学サイトにて「5分で分かるムサビ」動画を観てみよう!→https://www.musabi.ac.jp/outline/pr/movie/)

お問い合わせ先
〒187-8505 東京都小平市小川町1-736
入学センター TEL.042-342-6995

学部情報

造形学部

造形学部10学科を擁する、日本を代表する美術・デザインの総合大学

 武蔵野美術大学は、1929年に創立された「帝国美術学校」を前身とし、「教養を有する美術家養成」「真に人間的自由に達するような美術教育」を教育理念に掲げ、日本を代表する美術・デザイン大学として、これまでに7万人以上の卒業生を社会に輩出してきました。
 造形活動を通じて身に付く、正解のない答えを探求し表現する能力は、今の時代にこそ最も必要とされています。卒業生は美術家、デザイナー、建築家、映像作家など、造形各分野の専門家として活躍するとともに、培った創造性、コミュニケーション能力が高く評価され、多くの業界で日本及び世界有数の企業へ就職し、重要な役割を担っています。
 2012年には、文部科学省「グローバル人材育成推進事業」に芸術系大学として唯一の採択校となりました。語学力とコミュニケーション能力を備える、世界に羽ばたくアーティスト・デザイナーの育成を目指します。

日本画学科
日本の美意識や精神性、伝統技法の理解を深め 新たな絵画世界を拓く創造力を育てる
油絵学科(油絵専攻、版画専攻)
独自の絵画性を追求する油絵専攻(具象、抽象表現などによりA・Bコースに分かれます)/版画の新しい可能性を追求する版画専攻
彫刻学科
設備が整った七つの専門工房を駆使しながら、作家としての独自の表現領域を探求する
視覚伝達デザイン学科
グラフィックデザインの原点を実践的に学び、鋭い感性と多岐に渡る媒体を駆使する力を持ったデザイナーを育てる
工芸工業デザイン学科
インダストリアル、クラフト、インテリアの各領域を広くプロダクトデザインととらえるのが特徴。2016年度新しいデザイン工房棟が完成
空間演出デザイン学科
セノグラフィ、インテリア、環境計画、ファッションデザインの4コース制により情熱を持って空間をつくりあげる人材を育成
建築学科
美術大学ならではの環境から刺激を受けて、美的価値を含めた建築の探求と創造を目指す
基礎デザイン学科
デザインを分けず、グラフィックやプロダクトなどどんな領域でも活躍できる人材を育てる。企画・構想力と全方位のデザイン力を学ぶ
芸術文化学科
社会とアート、デザインをつなぐプロフェッショナルになるための学び
デザイン情報学科
多様なメディアの特性を元に、つくる、見せる、気付く、考えるという体験により、課題を自ら発見し解決策を提示する

記号の説明


画面上部に戻る