1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

京都府/私立

京都橘大学

お問い合わせ先
〒607-8175 京都府京都市山科区大宅山田町34
入学課 TEL.075-574-4116(直)
京都橘大学 キャラクター
ひびき、いく ※左側の葉っぱを頭に乗せているのが「ひびき」、右側の花を頭に乗せているのが「いく」です。

学部情報

経済学部

広い経済学的視野や先進的情報テクノロジーを活用し、社会の新しい豊かさを切り拓く

 従来型の産業だけではなく、健康長寿社会・グローバル社会のなかで存在感を増す医療や食、観光や文化、情報などの領域へ対象を広げ、公共性や地域性も含めた幅広い視野から経済を学びます。また、他学部とのクロスオーバー(分野横断型)教育を活用しながらデータサイエンスや行動経済学などの新しいアプローチで経済を学びます。工学部情報工学科併設というメリットから、先進情報技術の科目が充実し、高度な知識とスキルを修得できることが他にはない大きな特長。論理的思考+数理的思考で、課題解決や社会貢献にも寄与し、持続的な経済成長を実現する人材を育てます。
 多様な進路にあわせ 、「金融・産業」「地域・国際」「公共経済・政策」「医療・社会保障」「観光・文化」のバラエティに富んだ5コースを設置し、専門性を深めます。

【クロスオーバー教育】
 経済学部、経営学部、工学部の2021年度開設の3学部において、学部を越えた学びを展開しています。工学部の情報系科目や経営学部の「非営利組織論」「公共マーケティング」などの経営系科目をクロスオーバー科目として厳選配置。経済学の知識はもちろん、新たな視点で経済をとらえ、豊かな社会づくりに貢献するためにプログラミングやマーケティングなどの文理を越えた知識や技能を修得できます。
 また、地域の企業・行政とのコラボレーション、インターンシップなど、「実践・体験」を中心としたプロジェクトを豊富に用意しています。PBL(課題解決型学習)では、企業・行政などから実際に依頼された課題に3学部合同で取り組みます。各分野の専門知識を交えて問題を解決に導くなかで、新たな価値を創造していく力を培います。

経済学科
幅広い視野の学びで時代をとらえ、社会の課題を発見・解決する力を養う

記号の説明


画面上部に戻る