1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

千葉県/私立

千葉工業大学

お問い合わせ先
〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
入試広報課 TEL.047-478-0222

学科情報

工学部 機械電子創成工学科

機械工学と電子工学両面の知識、技術、センスを身につけた、社会が求める製品を生み出す技術者を育成します

 身近な機械のほとんどは、機械工学と電子工学の技術を融合した“メカトロニクス”によってつくられています。構造を持つものを動かす機械技術と、それに指令を出したり、データを取得したりする電子技術を複合的に学び、機械工学と電子工学両面の知識と設計センス、技術を本学科では修得します。
 座学で学んだ機械工学と電子工学の知識を、学生主体で行う課題解決型のグループ演習によって実践的なものとします。「機械工学」や「電子工学」の枠を超えたカリキュラムにより、新しい価値を創成するために必要な幅広い知識と技術を養うことができます。
 1年次は主に講義形式で学び、学科の学びが現代社会のニーズにどう役立つのかをイメージ。2年次から理論と並行して実験・実習を開始し、メカトロニクス機器製作を通して少人数チームでのものづくりに取り組み、チーム運営のノウハウも学びます。3年次には企画立案やプレゼンなど、現場のプロセスも体験します。
 卒業後は、宇宙用機器の開発技術者、家電メーカーの開発技術者、産業用ロボットの開発技術者、自動車メーカーの開発技術者、医療・福祉機器の開発技術者、生産設備設計開発エンジニア、航空機関連のメンテナンス・生産管理・開発技術者など、新しい価値を創成できる技術者をめざします。

募集人数

110名

学費(初年度納入金)

1,674,500円 (入学金25万円を含む)

資格(取得可能、目標とするものを含む)

高等学校教諭1種免許状(工業)

キャンパス情報

新習志野キャンパス[1・2年次]

所在地
千葉県習志野市芝園2-1-1
交通
(1)JR京葉線「新習志野駅」南口から徒歩約6分
(2)JR総武線「津田沼駅」南口から京成バス新習志野駅行乗車、『千葉工業大学入口』(乗車時間約15分)下車徒歩3分

津田沼キャンパス[3・4年次、大学院]

所在地
千葉県習志野市津田沼2-17-1
交通
(1)JR総武線「津田沼駅」南口駅前
(2)新京成線「新津田沼駅」徒歩3分
(3)京成本線「京成津田沼駅」徒歩10分

画面上部に戻る