1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

千葉県/私立

千葉工業大学

お問い合わせ先
〒275-0016 千葉県習志野市津田沼2-17-1
入試広報課 TEL.047-478-0222

学科情報

工学部 先端材料工学科

ものづくりの基盤となる材料を多角的に研究し、その特長を生かした新しい製品づくりに挑めるエンジニアをめざします

 日本の優れたものづくりの多くが、材料工学に支えられています。この学科では、材料のさらなる進化と活用法を学び、知識だけでなく、実験・実習を通して実践力を養成します。また、限りある資源の有効活用に欠かせない循環型ものづくりにも対応できる、材料系エンジニアの育成をめざします。
 また材料工学は、広範な知識の上に成り立っている分野です。1年次にはその基盤となる数学、物理、化学の基本を集中的に学び、2年次からは既存の金属材料の作り方や新規材料の開発プロセスを学修。さらに、原料を溶解・成形させる演習を通じて知識を実践的なものにしていきます。
 授業では、材料に関する理解を深めるために、先端材料など多様な材料に触れ、加工し、分析してその品質を評価。実験・実習を繰り返すことで学びを深め、同時にものづくりの楽しさを味わいます。材料の性質、製法、活用法を熟知したエキスパートの育成をめざします。
 卒業後は、材料メーカーの技術者、自動車メーカーの技術者、航空機関連メーカーの技術者、鉄道関連メーカーの技術者、家電メーカーの技術者、建設機械・建材メーカーの技術者、半導体メーカーの技術者、エネルギー関連のプロジェクト開発技術者、研究者など、さらなる材料の可能性を提案できるエンジニアをめざします。

募集人数

110名

学費(初年度納入金)

1,674,500円 (入学金25万円を含む)

資格(取得可能、目標とするものを含む)

高等学校教諭1種免許状(工業)
危険物取扱者(甲種)
特定化学物質及び四アルキル鉛等作業主任者
エネルギー管理士
毒物劇物取扱責任者

キャンパス情報

新習志野キャンパス[1・2年次]

所在地
千葉県習志野市芝園2-1-1
交通
(1)JR京葉線「新習志野駅」南口から徒歩約6分
(2)JR総武線「津田沼駅」南口から京成バス新習志野駅行乗車、『千葉工業大学入口』(乗車時間約15分)下車徒歩3分

津田沼キャンパス[3・4年次、大学院]

所在地
千葉県習志野市津田沼2-17-1
交通
(1)JR総武線「津田沼駅」南口駅前
(2)新京成線「新津田沼駅」徒歩3分
(3)京成本線「京成津田沼駅」徒歩10分

画面上部に戻る