1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

大分県/国立

大分大学

お問い合わせ先
〒870-1192 大分県大分市大字旦野原700
入試課入試企画グループ TEL.097-554-7471

学科情報

経済学部 経済学科

グローバル化された社会で活躍する人材を養成

 経済学科は、人々の経済活動の法則を明らかにし、それに基づく経済社会の構造や動態を分析することを課題としています。今日、社会の高度化や国際化の下で、経済社会は複雑化し大きな転換期に直面していますが、経済学科は、こうした複雑化し変化しつつある社会の動きや構造について、新しい視野から教育研究することを目指しています。
 経済学科には、経済学の課題や体系を理解するための基礎科目として経済学入門、初級ミクロ経済学、初級政治経済学がおかれています。これらの科目を基礎として基礎経済論、比較経済論、経済政策論の三つの講座グループがあり、その中に多彩な講義科目が開講されています。
 基礎経済論の講義科目では、経済分析の基礎となる諸理論について、学説史を含めて検討するとともに、理論モデルに基づいて現実の経済社会を実証的に分析するための計量的手法について学習します。
 比較経済論の講義科目では、日本経済の構造およびそれを取り巻く世界経済の構造や国際関係などについて、歴史的、構造的に分析し学習します。
 経済政策論の講義科目では、経済社会運営のための諸政策について、理論的、実証的に分析し、経済・社会政策、産業政策から財政・金融政策に至る広域な政策論を多面的に学習します。
 これらの講義科目を通して、経済学科は経済社会の変化や経済学の発展に対応しながら経済学の諸分野を広範にカバーし、学生の多様な問題意識や関心に応えていくことができると考えています。

募集人数

90名

学費(初年度納入金)

817,800円

資格(取得可能、目標とするものを含む)

高等学校教諭1種免許状(公民)
公認会計士
税理士
中小企業診断士
行政書士
宅地建物取引士
社会保険労務士

キャンパス情報

旦野原キャンパス

所在地
大分県大分市大字旦野原700
交通
(1)JR豊肥本線大分大学前駅より、徒歩約10分
(2)中央通り「1のりば(トキハデパート前)」又はJR大分駅府内中央口(北口)「大分駅前3番又は4番のりば」より
・大分バス「高江ニュータウン(大南団地)」行き乗車、「大分大学正門」もしくは「大分大学」下車
・大分バス「戸次」「臼杵」「佐伯」行き乗車、「大分大学入口」下車、徒歩約10分

画面上部に戻る