1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

山形県/国立

山形大学

お問い合わせ先
〒990-8560 山形県山形市小白川町1-4-12
教育部入試課 TEL.023-628-4141

大学紹介

大学の特徴1

東日本でも有数の総合大学

 山形大学は、6学部、7研究科を有する、東日本でも有数の総合大学です。
 人文社会科学部、地域教育文化学部、理学部のある小白川キャンパス(山形市)、次世代型重粒子線がん治療の研究・開発で知られる医学部のある飯田キャンパス(山形市)、世界に誇れる多くの研究シーズが有り、ベンチャー企業も多く立ち上がっている工学部のある米沢キャンパス、24ヘクタールの農場や、753ヘクタールの広大な演習林など自然豊かな環境で学べる農学部がある鶴岡キャンパス。
 山形市、米沢市および鶴岡市の3地区にまたがった4つのキャンパスと、山形県全域を学びのステージとして、約9,000名の学生が学んでいます。
 また、基盤共通教育と基盤専門教育を連動させた3年一貫の学士課程基盤教育プログラムを構築し、「知・徳・体」を育み、学生一人ひとりが自立した一人の人間として、力強く生き、他者を理解し、共に社会を構成していく人間力を養います。

大学の特徴2

学ぶのは学問の知識だけではない。卒業後にも活きる人間性をこの環境で学ぶ

 人文社会科・地域教育文化・理・医・工・農と多分野にわたる学部を持つ本学では、総合大学ということで幅広い知識を学ぶことができ、学生たちは様々なことに興味を持つことができます。そんな環境の中で培うことができる、新しいことへの好奇心や専門分野以外の知識は、将来本学を巣立った後にも活きてきます。また、多文化交流として日本人学生と留学生が共に学び、互いの価値観や異文化を知ることで、異文化理解に必要な力を養い、人間性が広がる学生が多数在籍しています。修学支援体制も整っており、学習サポート制度・アドバイザー制度・GPA制度の3つの制度でしっかりサポートし、才能を開花させていく学生を多数輩出しています。


画面上部に戻る