1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都/私立

津田塾大学

お問い合わせ先
〒187-8577 東京都小平市津田町2-1-1
企画広報課 TEL.042-342-5113(直)

大学紹介

大学の特徴1

高い専門性と豊かな教養を身につけ、変革を担う女性を育てる

 日本初の女子留学生の一人である津田梅子が、日本の女性に高等教育を提供したいという強い願いから、1900(明治33)年に津田塾大学の前身である「女子英学塾」を創設。以来、「個性を重んじる少人数教育と高度な英語教育により、高い専門性と豊かな教養を身につけた完き女性(all-round women)を育成する」という理念を継承し、社会を牽引する女性を数多く送り出してきました。
 2学部6学科体制のもと、各学部・学科では深い専門的知見を養うための学びを追求します。時代の変化に対応しながら柔軟に見直されてきたカリキュラムのもとで、幅広い国際的視野、高度なコミュニケーション能力を身につけた卒業生は、グローバルに、ローカルに、さまざまな舞台で活躍しています。

大学の特徴2

それぞれの環境で学ぶ小平・千駄ヶ谷の2キャンパス体制

 小平キャンパスは、東京にありながら都会の喧騒を感じさせない落ち着いた環境。1931年以来、長年にわたり学生たちの学び舎として愛され続けているこのキャンパスの奥には、創立者・津田梅子の墓所もあり、大学のシンボルである「ハーツホン・ホール」とともに、この地で勉学に励む学生たちを温かく見守っています。
 千駄ヶ谷キャンパスは、JR中央・総武線千駄ケ谷駅徒歩1分の場所に位置し、アクセスに恵まれた好立地の都心型キャンパス。都心の立地を活かし、企業や官公庁、NGO等と連携し、社会性に富んだキャンパスとして発展することを目指しています。
 緑豊かで落ち着いて学べる小平と、都心の立地を活かした教育や研究を行う千駄ヶ谷の2キャンパス体制で、これからも津田塾大学は社会の「変革を担う」リーダーシップを備えた女性を育成していきます。


画面上部に戻る