1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都, 神奈川県/私立

東京都市大学

お問い合わせ先
〒158-8557 東京都世田谷区玉堤1-28-1
入試センター TEL.03-5707-0104

大学紹介

大学の特徴1

絶好のロケーションと充実の設備が魅力的なそれぞれのキャンパス

 理工学部、建築都市デザイン学部と情報工学部の三学部を擁する世田谷キャンパスは、長年の伝統と実績に根ざし、最新の施設・設備を駆使した高度なエンジニアリング教育を展開しています。地球環境を視野に入れた、新しい時代のエンジニアがここから育っています。2018年4月には新たに研究・実験棟が完成。環境学部とメディア情報学部がある横浜キャンパスは、日本の教育機関として初めて「環境ISO14001」を取得した、通称「エコ・キャンパス」。環境に配慮したさまざまな工夫が凝らされているのはもちろんのこと、最先端の情報機器類も完備されています。都心の閑静な住宅街に位置する等々力キャンパスは、都市生活学部と人間科学部の拠点。「都市フォーラム」や子育て支援センター「ぴっぴ」を通じ、地域と密接に連携しながら都市生活と保育・幼児教育の未来を創ります。各号館すべてに無線LANを配備するなど先進的な修学環境が整うほか、シャトルバスが3つのキャンパス間を結びます。2022年4月には等々力キャンパスは世田谷キャンパスに統合予定です。

大学の特徴2

東京都市大学オーストラリアプログラム(TAP)を実地

 東京都市大学には、全学部・全学科対象(希望制)の1年次の準備教育と2年次約4か月間の留学を合わせた2年に亘る本学独自の国際人育成プログラム「東京都市大学オーストラリアプログラム(TAP)」があります。このプログラムを通じて、国際的な視野とコミュニケーション能力を持った、時代に柔軟に対応できる国際人を育てます。留学先の西オーストラリア州は、アジア、ヨーロッパ、アフリカ及び中東などのさまざまな国の出身者が暮らす多様性に富んだ州です。このような恵まれた環境の中で、国際人としてグローバルに活躍するための語学力と異文化を理解する力を磨きながら、自主性や自立心を高めます。更に、英語力を伸ばしたい、活かしたい学生向けにレベルの高い、ニュージーランドへ留学する「TUCP(カンタベリー大学プログラム)」も用意。


画面上部に戻る