1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

神奈川県/私立

麻布大学

お問い合わせ先
〒252-5201 神奈川県相模原市中央区淵野辺1-17-71
広報課 TEL.042-769-2032(直)

大学紹介

大学の特徴1

動物をはじめ、食、環境、健康といった私たちの暮らしに密接な学びがここにあります

 麻布大学は、1890年(明治23年)に、獣医師を養成する「東京獣医講習所」の開設を起源に「学理の討究と誠実なる実践」を建学の精神とし、実学を重視して即戦力として社会に貢献できる人材の育成に努めています。
 獣医学部は、牛や馬などの産業動物、犬や猫などの伴侶動物、野生動物など、生命に向き合い、人と動物のしあわせな関係作りを考え、常に新しい獣医学教育を実践してきた伝統と先進の学部です。
 生命・環境科学部は、1978年に「環境」を掲げた学部としていち早く誕生し、人々の健康的な生活を支え、「医療」「食」「環境」の視点から地球に育まれるすべての生命の共生に向き合うスペシャリストを育成しています。

大学の特徴2

地球共生系~人と動物と環境の共生をめざして~

 21世紀初頭の社会のキーワードとして「持続可能な発展を遂げる社会の構築」が掲げられています。人類は、人口増加、食糧、資源・エネルギー、地球温暖化、生物多様性保存あるいは新興・再興感染症など、多くの課題に直面しており、その解決のために尽くす人材の育成が急務となっています。
 麻布大学では、獣医学、畜産学、動物応用科学、生命科学および環境科学の教育において、生態系と人間社会との接点で生じている諸問題、とくに動物あるいは生活環境を介して生じる人と動物の健康影響について、動物側または環境因子側から教育・研究し、人および動物の健康社会に貢献できる人材を育成します。
 生態系の摂理と人間社会の持続可能な発展の探究は、永遠の課題です。この課題に挑み続けながら、本学は地球上における全ての生命の調和のとれた大循環を基本とした人と動物と環境の共生を目指しています。


画面上部に戻る