1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

新潟県/公立

新潟県立大学

お問い合わせ先
〒950-8680 新潟県新潟市東区海老ケ瀬471番地
入試広報課 TEL.025-270-1311

大学紹介

大学の特徴1

地域に根ざした教育で国際性と人間性を養い、世界と共生できる地域づくりを目指す

 国や社会のあり方が根本から変容していくグローバル時代において、世界の動きに的確に対応できる能力を養い、地域づくりを担う人材を育てるため、新潟県立大学は平成21年4月に開学しました。
 日本海側初の政令指定都市である新潟は、幕末の開港5港に名を連ねた歴史ある港町であり、国際空港や港湾、新幹線、高速交通網などが整備された交通の拠点です。また、国内最大の水田面積を持つ大農業都市でもあります。
 この地域性を活かし、国際性・育・食を学ぶ「国際地域学部」「人間生活学部」の2学部3学科を設置しています。さらに最新の国際経済・地域経済を学び、データ・情報分析力と確かな語学力を身につける新たな教育拠点として、2020年4月に「国際経済学部」を新設します。郷土の自然や文化に対する知識を磨き、地域住民の健康な生活と、安心・安全な子育てを支える人材を各学科で育成し、英語や東アジアの言語を用いたコミュニケーション能力と異文化への理解、さらには最新の経済・産業・企業・データ・情報を理解、分析する力を深め、国内外の人々と交流・共生できる新しい地域社会の構築を目指します。

大学の特徴2

学生一人ひとりを丁寧にフォローし、強い「人間」と「能力」を育てる

 4年間のキャンパスライフが充実したものになるよう、新潟県立大学では教員が学生一人ひとりの学びをフォローします。
 学生5名程度に対して1人の教員が担任となる「アドバイザー教員制」や、各教員が原則研究室にいる曜日と時間帯を設定する「オフィス・アワー」を採用。学生は大学生活や進路に関する悩みをアドバイザー教員に随時相談したり、講義や研究の疑問点について指導を受けることができます。
 また、柔軟で強靱な思考力・行動力を育てるため、現場での教育を重視しています。資格取得のための実習はもちろん、1年次からインターンシップ(就業体験)を実施して将来の進路を意識させ、学習意欲を引き出します。1週間の短期研修から、4~5週間の長期研修を設けるなど、英語圏及びロシア・中国・韓国の大学等と提携した海外語学研修制度も充実しており、提携大学への留学制度と併せ、語学力向上と国際性の涵養に努めています。


画面上部に戻る