1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都/私立

杏林大学

お問い合わせ先
〒181-8612 東京都三鷹市下連雀5-4-1
入学センター TEL.0422-47-0077

学科情報

医学部 医学科

基礎と臨床医学を身体系統ごとに学ぶ「統合型カリキュラム」による6年間一貫教育を実施

 三鷹キャンパスで6年間の一貫教育を実施しており、1年次から「臨床医学入門」では入学後すぐに隣接する付属病院で臨床医学に触れることができます。基礎生命科学(生物・化学・物理)についても講義と実習でしっかりと基礎を固めます。1年次から3年次前期までは「基礎医学」「社会医学」を学び、3年次後期から4年次の「臨床医学」へと進みます。また3年次には7~8人のグループによる討論型の授業「チュートリアル」により、自ら問題点や学習すべき事柄を見つけ自ら学ぶ力を養います。
 杏林大学では、臓器や身体の系統に沿って基礎・臨床の医学体系を統合した「統合型カリキュラム」を実施しており、それぞれの臓器系や疾患群について、構造と機能、病体生理、症状と診断・治療を統合的に学習していきます。4年次後期には付属病院で、すべての診療科の臨床現場を経験します。
 国際基準に則り、カリキュラム編成をさらに充実。臨床実習の時間が増え、1年次から臨床医学に関する講義が組み込まれているなど、あらゆる状況に対応できる臨床能力の養成に力を入れています。また、4年次から6年次の学生が参加する臨床実習、医療参加型実習「クリニカルクラークシップ」では、付属病院はじめ国内の医療機関のほか、海外での実習も可能です。
 また、総合大学である強みとして、井の頭キャンパスにて金田一教授など実力派講師陣の講義を教養科目として受講できるほか、英語サロンなどの設備を使用することもでき、広い視野を持った医療人を育む環境が整っています。

募集人数

115人(地域枠入試含む)

学費(初年度納入金)

10,090,700円

資格(取得可能、目標とするものを含む)

医師

キャンパス情報

三鷹キャンパス

所在地
東京都三鷹市新川6-20-2
交通
三鷹駅(JR中央線)南口、吉祥寺駅(JR中央線・京王井の頭線)南口、仙川駅(京王線)、調布駅(京王線)北口よりバス「杏林大学病院前」下車

画面上部に戻る