1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都/私立

日本女子大学

お問い合わせ先
〒112-8681 東京都文京区目白台2-8-1
広報課 TEL.03-5981-3163(直)

大学紹介

大学の特徴1

自ら考え自ら学ぶ、生涯を支える知や実践力を備えた女性を育成

 1901年の創立以来、日本の女子高等教育のパイオニアとして時代を切り開いてきた日本女子大学。創立者・成瀬仁蔵は、当時高等教育の機会から排除されてきた女子を教育するということを目標とし、女性がひとりの「人として」一生をかけて向上・発展していくという「生涯教育」の理念を掲げました。卒業生には、『智恵子抄』のモデルである洋画家・高村智恵子、思想家の平塚らいてう、作家の平岩弓枝氏、脚本家の大石静氏、建築家の妹島和世氏、漫画家の高橋留美子氏など、著名人を数多く輩出しています。
 その志は120年の時を越えても、創立者が残した三綱領「信念徹底」「自発創生」「共同奉仕」とともに、大学(4学部15学科)・大学院(5研究科)・通信教育課程を持つ本学に今も継承されています。自ら考え、自ら学ぶ姿勢、さまざまな形で社会にかかわる意欲、日本女子大学は女性の生涯にわたり、その力を教育で支えます。

大学の特徴2

新しく整備された伝統の目白キャンパスに全学部が統合

 創立120周年を迎えた2021年4月、本学卒業生であり世界的な建築家 妹島和世氏のグランドデザインによる新たな目白キャンパス(東京都文京区)での新しい学びが始まりました。
 人間社会学部が西生田キャンパスから移転、創立の地・目白キャンパスに家政学部、文学部、人間社会学部、理学部が統合。2023年に国際文化学部が開設、2024年には建築デザイン学部(仮称)が設置予定(構想中)であり、私立の女子総合大学として文理融合の多様な連携が本格化します。創立者・成瀬仁蔵の教育方針である「自学自動」、すなわち自ら学び、自ら行動する学習姿勢を育む環境で、新しい明日を共に創る人材を育てています。
(2021年に開館した写真上:杏彩館(学生棟)、下は百二十年館パティオ)


画面上部に戻る