1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

京都府/公立

京都府立大学

お問い合わせ先
〒606-8522 京都府京都市左京区下鴨半木町1-5
学務課入試担当 TEL.075-703-5144

大学紹介

大学の特徴1

京都を知り、地域に学ぶプログラムで地域・国際社会に貢献する力を養う

 本学は、京都府における知の拠点として、地域および国際社会の発展に貢献できる人材育成を目標としています。
 「地域創生人材育成プログラム」は、地域資源を生かしたさまざまな事業を行う「地(知)の案内人」と連携し、学生たちは地域の知恵と工夫を学びながら、地域の課題を考え、自分の将来や生き方を探求します。農林漁業、六次産業、地域デザイン、食品加工、観光などについて、地域で学ぶ「地域創生フィールド演習」やインターンシップなど多様な体験をとおして、地域創生を目指す人材を育成します。
 「国際京都学プログラム」は「みやこの文化、みやこのつながり」をテーマに、文化・言語・歴史・文化遺産・芸能・和食といった分野から京都文化を学びます。入門講座「国際京都学入門」で京都文化を理解し、京都や国外で行う「フィールド科目」を通じて、京都を体感し、世界の中の京都を考え、講義・演習で見つめ直します。

大学の特徴2

海外で学び、視野を広げるさまざまな国際プログラムを導入

 本学では、海外の23の大学と学術交流協定を結び、学生の留学や教員や研究者の交流を積極的に進めています。
 中国にある西安外国語大学での「短期中国語学・文化研修プログラム」は、2回生以上の全学部生を対象とし、夏期休業期間の約2週間、中国語の学習のほか、兵馬俑や華清池などでのフィールド研修や、太極拳、書道、中国絵などの文化体験を行います。
 オーストラリアのマッコーリー大学で行う「世界遺産都市研修I」では、約1カ月間にわたり、英語研修のほか、現地学生との交流、シドニー見学、グループでの課題への取り組みなどを行います。異文化圏での世界遺産の在り方や取り組みを学び、京都文化を国際的な視野で捉え、国内外に発信できる力を養います。
 そのほか、ドイツ・レーゲンブルク大学の短期・中期研修では、1カ月にわたりドイツ語の修得や通常のセメスターの授業を受講しています。


画面上部に戻る