1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

佐賀県/国立

佐賀大学

お問い合わせ先
〒840-8502 佐賀県佐賀市本庄町1
学務部入試課 TEL.0952-28-8178

大学紹介

大学の特徴1

「佐賀大学学士力」を養うカリキュラムで学ぶ4年間

 本学では、入学から卒業までの学士課程で身に付けるべき能力を「佐賀大学学士力」と定義づけています。この学士力は、基礎的な知識と技能、課題発見・解決能力、個人と社会の持続的発展を支える力という3つの項目ごとに、さまざまな技能や技術、能力を定め、全てが身に付くようなカリキュラムを組んでいます。
 佐賀大学学士力を構成する要素の中でも、教養教育は卒業に必要な単位の約3分の1を占める重要な学びの要素となっています。新しい教養教育の取り組みとして開設した「インターフェース科目」では、環境、文化と共生、生活と科学、人間と社会、医療・福祉と社会、地域・佐賀学の6コースを設置。学生は関心に応じて、1つのコースを選択し学びを深めます。講義のほか、演習や調査、報告または対話などを組み合わせたアクティブラーニングを通して、現代社会が抱える問題を見つけ、解決に向けて取り組む実践力を身に付けることができます。

大学の特徴2

目的をもって学び行動する学生中心の「魅力ある大学」づくり

 佐賀大学は、教育先導大学として、目的をもって学び行動する学生中心の大学づくりを進めています。例えば佐賀大学の「デジタル表現技術プログラム」は各学部で専門分野を学んでいる全学生に提供しているだけではなく、文部科学省の「質の高い大学教育推進プログラム」にも採択されています。デジタルコンテンツの理論から演習による作品制作の実践まで幅広く学習することができるため、これからの高度情報化社会のニーズに対応できる能力を持つことができます。
 また、佐賀県の6大学による大学連合「大学コンソーシアム佐賀」では多彩な科目がインターネットを利用した遠隔授業などにより開講。
 さらに、環境省が策定した環境問題への取り組みのガイドライン「エコアクション21」を取得。本庄キャンパスの外灯のLED化と太陽光発電装置を設置し、「環境報告書」も発行しています。自然と共生するための人類の「知」の創造と継承にも努めています。


画面上部に戻る