1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

宮崎県/私立

九州保健福祉大学

お問い合わせ先
〒882-8508 宮崎県延岡市吉野町1714-1
入試広報室 TEL.0982-23-5544(直) 0120-24-2447(フリーダイヤル)

大学紹介

大学の特徴1

能力を最大限に引き出し、医療・保健・福祉の専門家を育成する

 学生一人ひとりの持つ能力を最大限に引き出して伸ばし、社会に必要とされる人材を養成するという理念を掲げ、医療・保健・福祉分野の専門家育成を目標に、本学は1999年に開学しました。社会福祉学部、臨床心理学部、薬学部、生命医科学部の4学部を備え、基礎的な知識の習得から実践技術の修得まで、きめ細やかな指導に取り組み、卒業生の多くが国家資格を取得して多様な分野で活躍しています。
 本学は、宮崎県および延岡市との公私協力方式により創設され、地域密着型の大学として地域社会に開かれており、市民のための学術活動や文化活動を行っています。また、入学後の基礎科目から卒業研究までを通じて知識を高め、学生の能力を最大限に引き出すサポートをしていきます。そのうえで、これからの日本の医療・保健・福祉を支えていける人材を養成していきます。

大学の特徴2

地域社会のQOL向上を目指し、研究活動を推進

 本学は地域社会の“生活の質 QOL(Quality of Life)”の向上を目指す研究を重点的に行う「クオリティ・オブ・ライフ研究機構」を開設。3つの研究所を設置し、社会福祉学・保健科学・薬学という異なる学問的視点からプロジェクトを推進しています。
 「社会福祉学研究所」では、健康的な地域生活のあり方の研究を進め、「保健科学研究所」は健康と生活機能向上のための支援システム及び訓練技術開発を実施。「薬学研究所」では、薬学の視点から薬物の副作用によるQOL低下に対処する支援法の開発を目指しています。
 さらに、がん細胞の研究に加え、再生医療に形態学や分子細胞病理学を導入。iPS細胞の腫瘍化機構の解明など、最先端の医療に関する研究を行う「がん細胞研究所」や、免疫学の分野における研究をはじめ、医療・保健・福祉における免疫学的研究、健康維持・増進のための機能性健康食品に関する研究、生命科学に関する免疫学的研究などを行う「免疫学研究所」を設置しています。


画面上部に戻る