Menu

興味・関心のある職業テーマから学びたい学問を見つけてみよう Discovery

Discovery イメージ

テーマ 薬学・バイオ

バイオテクノロジーを多彩な分野に応用し、新しい機能をもつ新薬や新素材を開発する

 バイオテクノロジーの発展は、医薬品の開発現場を劇的に変ぼうさせた。遺伝子組み換えや細胞増殖など最新技術を応用したバイオ創薬により、がんに画期的な効果を発揮する抗がん剤や、難病を治療する新薬が開発されている。その成果は、アレルギー薬や漢方薬、さらに化粧品の分野にも及んでいる。
バイオの技術は、工業の領域でも応用されている。たとえば、快適な衣料品を作れる機能性繊維、住宅、衣類、日用品などの細菌やカビを抑制できる抗菌・除菌製品をはじめ、従来にない新機能を備えた商品が次々に開発されている。農業や食料の分野では、発酵食品の研究を進展させたほか、アグリビジネスや植物工場における作物の生産性の向上にも貢献している。

<薬学・バイオ>の学問を知ろう

〈薬学・バイオ〉を学べる学問では、医療保健系統「薬学」が代表格。医薬品や化学薬品を研究対象とする学問で、バイオテクノロジーを応用した新薬の開発、薬の効能や副作用について学べる。バイオを基礎から学べる学問が、理学系統「生物学」。あらゆる動植物や微生物を遺伝子・細胞のレベルで分析し、生命現象の原理を解明する。
工学系統や農学系統にも関連する学問がある。「応用化学」は、化学繊維や合成樹脂の開発にバイオを応用する学問。また「材料工学」では、バイオの力で新素材を開発する。さらに、農学系統「農芸化学」では、農作物の品種改良、肥料や農薬の開発、食品の加工や保存について研究する。

「薬学・バイオ」に関連するキーワード

製薬企業

新薬の研究開発者、医療情報担当者(MR)など最新の薬を生み出す現場で働く

調剤薬局

患者に積極的な服薬指導ができる薬のスペシャリスト・薬剤師として活躍する

チーム医療

医師・看護師・薬剤師らスペシャリストが連携して治療、薬の処方、リハビリを行う

遺伝子組み換え

食糧増産・環境対策・先進医療など、大きな可能性を秘める技術分野。課題は安全性

公衆衛生

感染症のメカニズムを突き止め、世界の国々と協力して迅速な予防体制を築く

ゲノム

生命の「設計図」を解明する学問領域が、デジタル技術との融合でゲノム科学へと発展

薬学

病院や薬局、製薬会社など医薬品を取り扱う仕事に欠かせない薬物を専門とする学問

化学メーカー

生物のパワーを有効活用し、高機能素材やバイオ燃料など次世代に向けた化学製品を開発

有機農業

バイオ技術を応用した効率的な農業栽培により、付加価値の高い農産物を栽培する

ドラッグストア

医薬品をはじめ健康と衛生に関わる幅広い商品を提供し、市民の健康を支える小売店

ジェネリック

安価に生産可能で医療のコスト削減に貢献する後発医薬品。一般への普及が課題

植物工場

バイオやロボット、人工光源や空調など最先端技術を利用して食糧の増産に取り組む

化粧品メーカー

肌に優しい素材を用い、バイオ技術を駆使して美容と健康に役立つ製品を生み出す

バイオマテリアル

人体の再生医療など高度な最新医療への応用も期待されるバイオ技術を駆使した新素材

漢方薬

西洋医学とは異なる東洋の伝統医学の体系に基づき、複数の生薬を用いて処方される医薬品

クローン

身体を形作る分子や細胞を取り出し、培養、増殖して生物のコピーを作成する研究

アレルギー

重症化すると命に危険を及ぼすこともあるため、根本的な治療法や新薬の開発が急がれる

抗菌・除菌

食器や衣類、家具、建材といった人の肌に触れる物や場所の衛生を保つための技術

品種改良

バイオ技術を使って作物や家畜の新しい品種をつくり、人間に役に立つ性質に改良する

バイオ創薬

生物の活動を利用した画期的な医薬品の開発。効果が高く、副作用が少ないのがメリット

機能性繊維

保温性、抗菌性、撥水性など、特殊な機能をもつ繊維。メーカー間の開発競争が活発化

大学パンフレットを請求してプレゼントをもらおう!

年間合計1,020名に当たる!
プレゼントの詳細はこちら
大学のパンフレットを請求

逆引き大学辞典について

逆引き大学辞典

全国の高等学校約1,800校で利用されている学科から大学が探せる「逆引き大辞典」インターネット版。  所在地、国公私立、学科系統、学科名やキーワードで設置大学を検索。

進学イベントのご案内

進学イベント全国各地で実施される進学イベントの開催情報はこちらから。