じぶんコンパス 高校生と未来 進路マッチングサイト

Menu

将来の夢、気になる職業から進路を探そう Shokugyo

Shokugyo イメージ

キャビンアテンダント

キャビンアテンダントの特徴

 旅客機の乗客に対し、飛行中のさまざまなサービスを行うのがキャビンアテンダントだ。スチュワーデスやパーサーと呼ばれていた時代の華やかなイメージのため憧れる人も多い職業だが、現実は大変にハードな仕事で責任も重い。仕事の内容も多岐にわたっている。搭乗ゲートから乗客を機内に案内し、機内では離着陸の際の注意や非常時の脱出の手順などを説明、乗客の一人ひとりにフードや飲み物、新聞、雑誌、毛布などをサービスするほか、免税品の販売なども行う。そして飛行中は絶えず乗客に気を配らなければならない。機内で急病人が出たときや、気象状況の悪化時のトラブルなど、突然起こる出来事にも冷静に対応できる能力が必要だ。

キャビンアテンダント グラフ

キャビンアテンダントに関連する資格

 キャビンアテンダントになるためには、国内の航空会社、日本に就航している外国の航空会社や、航空関係の人材派遣会社の採用試験に合格する必要がある。
 日本の航空各社、外国の航空各社とも、このところ正社員としての採用を控える動きが続いており、人材派遣会社の試験合格者を、契約社員として雇用する形が最も多くとられている(契約社員から本人の希望、適性や勤務実績による正社員雇用への道もある)。いずれの採用試験も面接・筆記・英会話が中心で、特に英語は日常的な英会話が不自由なくこなせる以上の能力が望まれる。進学するなら、英文学科や英語学科を選ぶ、もしくは養成コースのある専門学校に通うと有利だ。

キャビンアテンダントに興味がある人は、この分野の学問を調べてみよう

文学・語学

“言語動物”である人間が、文字と言葉によって芸術や作品を生み生活を愉しみながら、考える力・洞察力・観賞力・コミュニケーション力を培養する古くて新しい「教養」ジャンル

大学パンフレットを請求してプレゼントをもらおう!

年間合計1,020名に当たる!
プレゼントの詳細はこちら
大学のパンフレットを請求

逆引き大学辞典について

逆引き大学辞典

全国の高等学校約1,500校で利用されている学科から大学が探せる「逆引き大辞典」インターネット版。  所在地、国公私立、学科系統、学科名やキーワードで設置大学を検索。

進学イベントのご案内

進学イベント全国各地で実施される進学イベントの開催情報はこちらから。