1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都/国立

お茶の水女子大学

お問い合わせ先
〒112-8610 東京都文京区大塚2-1-1
入試課 TEL.03-5978-5151

大学紹介

大学の特徴1

自然・人文・社会科学を横断的に学ぶ21世紀型文理融合リベラルアーツ教育

 日本初の官立高等教育機関である本学は、1世紀以上にわたり日本の女子教育の先達として、社会に求められる高度な教養と専門性を持った女性リーダーを育成してきました。自然科学・人文科学・社会科学を網羅する3つの分野を揃え、従来の学問領域を横断して学ぶ文理融合教育を進めてきました。
 独自の「21世紀型文理融合リベラルアーツ」は、将来を切り開くために必要な広い視野と考える力を養います。「生命と環境」「色・音・香」「生活世界の安全保障」「ことばと世界」「ジェンダー」という5つのテーマに沿って、講義、討論、発表、演習・実験・実習を組み合わせて学びます。学生は1年次から自然科学・人文科学・社会科学の3つの視点により、高い専門性を持つテーマを体系的に学ぶことができます。このプログラムで修得した能力は、専門分野を学ぶ重要な基礎となり、社会に出てからも自在(リベラル)に使うことができる技(アーツ)となります。

大学の特徴2

独創的なプログラムでグローバルな女性リーダーを養成する

 本学の専門教育課程では、学生の目的に合わせて自由に選択することができる「複数プログラム選択履修制度」を導入しています。所属する学科が設置する「主プログラム」に加え、専門領域の学びを深める「強化プログラム」、複数の専門領域を横断的に学ぶ「副プログラム」、領域融合型・学際型を目指す「学際プログラム」の中から複数のプログラムを組み合わせ、最大3つのプログラムを選んで履修することができます。
 また、高度な国際性を持った人材の育成を目的に、グローバル教育にも力を入れています。本学では世界27カ国、75大学(2018年3月現在)と協定を結び、長期・短期の留学や国際協力、海外実習や語学研修などの多彩なプログラムを用意しています。さらに、英語力の向上を目指し、1年次から履修できる教養科目として、プレゼンテーションやライティング、ビジネス英語などの実践的な科目から構成される「ACTプログラム」を設置しています。


画面上部に戻る