1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

東京都/私立

駒沢女子大学

お問い合わせ先
〒206-8511 東京都稲城市坂浜238
入試センター TEL.042-350-7110(直)

大学紹介

大学の特徴1

2017年に学園創立90周年を迎え、2018年4月人間総合学群と看護学部を開設

 駒沢女子大学・駒沢女子短期大学を設置する学校法人駒澤学園は、2017年に学園創立90周年を迎えました。1927年(昭和2年)、前身である駒沢高等女学院が創設されて以来、社会構造はめまぐるしく変化しましたが、社会で自立して活躍できる女性の育成を目指し、本学ではいつの時代も、専門性が身につく実践的なカリキュラムと学びの環境を用意し、学生たちを迎えてきました。また、親身になって学生と向き合う教員や職員により、学生の成長を支えてきました。
 そして、2018年4月、これまでの人文学部は人間総合学群へ再編し、同時に、看護学部が誕生。道元禅師の「正念」と「行学一如」という禅の精神を基盤に、知性と理性を備え、心豊かで実践力あふれる女性となるよう懇切ていねいな指導を行っています。

大学の特徴2

専門施設の充実度が入学動機という学生も少なくありません

 自然豊かな丘の上にあるキャンパスには、実習を目的とした数々の体験施設や実習室があります。学園中央に位置する「照心館」には、茶道や華道など日本文化を学ぶ修道室や、坐禅堂が入っています。また、「実験実習館」は、建物内がほぼ各学類・学科の実習室で構成され、心理学実習室やインテリアデザイン実習室、臨床栄養実習室や調理実習室、給食経営管理実習室などがあります。ガラスを多用し吹き抜けのある開放的なデザインの「八十周年館」には、大講義室や視聴覚室、清潔なパウダールーム、リトミック室のほか、学生が自由に使うことができるミーティングルームなどもあります。このほかにも、「住生活館」や「木工・陶芸工房」、「博物館学実習館」などがあり、体験を通して、より深く専門的に学べる環境が整っています。看護学部のための「看護学部実習館」には、看護技術や母性・小児看護学、在宅看護・老年看護などを学ぶ実習室があります。


画面上部に戻る