1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

愛知県/私立

愛知大学

お問い合わせ先
〒461-8641 名古屋市東区筒井二丁目10-31
企画部入試課 TEL.052-937-8112・8113

大学紹介

大学の特徴1

国際的教養と視野を養い、地域社会への貢献とグローバル社会での活躍をめざす

 愛知大学は、1946年に東亜同文書院を前身とする旧制法文系大学として、愛知県豊橋市に創立しました。名古屋と豊橋に7学部、1短期大学部を構え、「現地・現場主義」重視のカリキュラムで、世界に通じる人間力を養成します。
 2027年のリニア中央新幹線開業を控え、ますます都市機能の⾼度化とグローバル競争力の向上が期待される名古屋駅周辺。その中心地・名古屋駅から徒歩約10分のささしまライブに名古屋キャンパスはあります。この環境を活かし、多くの企業、官公庁との連携プロジェクトや国内外インターンシップなど、実践的な学びを展開。また、グローバル化する社会において重要な、自国に関する知識や意見を持ち、それを発信する力を強化するプロジェクトも行っています。たとえば日本の文化・伝統を学ぶ授業や学外活動、JICA 中部の外国人研修員との交流企画などがあります。
 一方、創立の地である豊橋キャンパスは、学問研究の成果が蓄積されてきた伝統と豊かな自然を持つ学術研究に最適な環境です。地域社会と密接にかかわる多様なフィールドワークを展開し、地域社会の⼀員として地方創生を担う人材を育成しています。

大学の特徴2

企業や官公庁と連携した課題解決型学習。実践を通じて、社会で役立つ力を磨く

 企業・官公庁の抱える課題の解決に取り組むプロジェクト型の学び、Learning+(ラーニングプラス)を実践。全学部・学年を対象とした約半年間にわたる企画提案コンテストです。
 外国人観光客の誘致促進や海外ツアー商品の企画開発など、学生は、参加するプロジェクトの現状や課題などを講義やグループワークを通して学び、調査・フィールドワークを行います。そこで練り上げた企画を、企業や関係者にプレゼンテーションで発表。ブラッシュアップを重ねて、実際に具現化される可能性をめざし、最終審査会に臨みます。
 プロジェクトを通して、課題解決能力、主体性、コミュニケーション能力などを磨きます。


画面上部に戻る