1. 学科から志望大学が探せる「逆引き大学辞典」トップ
  2. 大学・短大を探す

長崎県/私立

鎮西学院大学

お問い合わせ先
〒854-0082 長崎県諌早市西栄田町1212番1号
入試広報課 TEL.0957-26-0044(直通)
鎮西学院大学 キャラクター
チンゼル

大学紹介

大学の特徴1

新しい時代に向かって、「アデルフォス(=平和をつくる人)」を育成

 鎮西学院大学は、キリスト教の信仰から生まれる価値観を基盤とする大学です。世界の姉妹校、また地域社会の強い要請と援助を受け、鎮西学院創立120年を記念して、2002年に「長崎ウエスレヤン大学」として開学しました。
 「ウエスレヤン」とは、18世紀イギリスで活躍した偉大な牧師、社会運動家、ジョン・ウェスレーの教えを受け継ぐ者をさしています。その教えは、「人は自分自身を新しくつくり変えることができる」と言うもので、自分をつくり変える根源的な力は、神への敬虔なる信仰であるとしています。
 さらに2021年4月、鎮西学院創立140年を迎えるにあたり、「鎮西学院大学」へ名称を変更。
 本学の母体である鎮西学院が教育目標としているキリスト教精神、「敬天愛人」を大学においてさらに発展させ、新しい時代に向かって神を敬愛し、隣人愛に生きる「アデルフォス」(兄弟姉妹)を育成することを教育使命としています。
 こうした建学の理念に基づき、倫理性の高い、優れた教養と専門的知識・技術を有する国際的に有為な社会人を育成します。

大学の特徴2

共に歩み、一人ひとりの持つ潜在的な力を信じ、開花させる

 1881年、宣教活動のため日本に来た年若きロング夫妻は、東山手の地に鎮西学院の前身である、“カブリ-・セミナリー”を設立しました。その後、1945年の原爆投下によって大きな被害を受けますが、翌年には諫早の地で新しいスタートを切ることができました。その背景には学生達とともに、汗や涙を流してきた教職員の姿があるのです。19世紀に、アメリカの若き宣教師に託された思いが、キリストの教えとともに長崎の若い人びとにつなげられ、今につながっています。
 時代が変わった今でも、私たちの使命は若い人たち一人ひとりの持つ潜在的な力を信じ、それを開花させること。4年間の大学生活の中で、学生たちを社会・そして世界へつなげ、ともに未来へ向かって歩みたいと考えています。


画面上部に戻る