じぶんコンパス 高校生と未来 進路マッチングサイト

Menu

将来の夢、気になる職業から進路を探そう Shokugyo

Shokugyo イメージ

司法書士

司法書士の特徴

 主に、不動産取引や新会社設立などに関する法的手続き(登記)を代行する仕事である。裁判を申し立てるときに必要な、さまざまな書類の作成代行を請け負うこともある。近年は、簡易裁判所で扱われる事件の訴訟代理人として法廷の内部で仕事をすることも増えてきた(ただし、民事事件のみ)。全体的にその職域は広がりつつある。この仕事をするためには、国家資格に合格する必要がある。受験資格に制限がないため誰でも受験できるが、合格率は2~3%前後。1、2年~数年の受験勉強が必要となるだろう。適性面をみると、緻密でまじめ、誠実な人が向いている。業務の性質上、小さなミスが命取りになるため、注意力、集中力が欠かせない。

司法書士 グラフ

司法書士に関連する資格

 司法書士、行政書士。
 司法書士試験は1年に一度行われ、民法、商法、不動産登記法、商業登記法を中心に、幅広い法律知識が問われる。最初に筆記試験が行われ、合格者のみが口述試験に進む。行政書士試験は、司法書士試験と一部の受験科目(民法、商法、憲法)が重なっているため、司法書士志望者が勉強の第一歩として受験する例がみられる。

司法書士に興味がある人は、この分野の学問を調べてみよう

法学

社会の公平さと我々の生活の安全を保つためのルールを学ぶジャンル。法律は、国としてのカタチを整える術、人々の行動の規範や手順のモデルでもあり、かつては万能視された時期も

大学パンフレットを請求してプレゼントをもらおう!

年間合計1,020名に当たる!
プレゼントの詳細はこちら
大学のパンフレットを請求

逆引き大学辞典について

逆引き大学辞典

全国の高等学校約1,500校で利用されている学科から大学が探せる「逆引き大辞典」インターネット版。  所在地、国公私立、学科系統、学科名やキーワードで設置大学を検索。

進学イベントのご案内

進学イベント全国各地で実施される進学イベントの開催情報はこちらから。