逆引き大学辞典逆引き大学辞典

旅行業界の魅力はどのようなところ?主な職種とおすすめの学部

2023.11.07

カテゴリー:
お客様にパッケージツアーの説明をする旅行代理店の女性

旅行が好きな人は「旅行に関わる仕事がしたい!」と考えたことがあるかもしれませんね。旅行業界にはどんな仕事があり、どんな資格が必要とされるのでしょうか。また、大学でどういった勉強をすることで仕事に生かすことができるのでしょうか?今回は、旅行業界の特徴や魅力、主な仕事の種類、求められる人の特徴やおすすめ学部などをご紹介します!


<PR>

旅行業界に興味のある人に、おすすめのバイト探しがリゾバです。日本全国のホテルやレジャー施設でのバイトに申し込みができます。温泉地、ビーチ、スキー場などなど。住み込みが多いので、家賃や光熱費、食費もかからない場合も。リゾート地で観光やバカンスを楽しみながらお金も稼げますよ。まずはサイトをチェックしてみましょう!

リゾバ.com公式ホームページ


旅行業界の魅力や代表的な企業の例

旅行業界にはどんな特徴があるのでしょうか?ここでは、旅行業界の基礎知識や働く魅力、主な企業例をご紹介します。

バスツアーを企画する旅行会社のバス

旅行業界とは

旅行業界は、旅行する人のためにさまざまなサービスを行うことが特徴です。さまざまな企業がありますが、主に「旅行会社」や「旅行代理店」に分けることができます。

皆さんのなかにも、ポスターや広告などで「○○ツアー」や「○○パッケージツアー」などの宣伝を見かけたことがある人が多いのでは?こういったツアー旅行などのプランは、旅行会社が企画・販売しています。こういった旅行プランの販売ができるのは「旅行業」に登録している会社のみという決まりがあるんです。さらに、国内と海外どちらの旅行も企画できるのは「第1種」、国内旅行のみを企画できるのは「第2種」など、旅行業の種類ごとにできることが異なります。

旅行会社の企画したツアーなどを代わりに販売するのが旅行代理店です。旅行の代理販売をする場合は「旅行業者代理業」に登録している必要があります。

旅行業界の魅力

旅行業界には、ツアーのプランを立てたり、お客様の希望を聞いておすすめの旅行を提案したり、現地で案内したりと、旅行に関するさまざまな仕事があります。「旅が好き」という人にとって、好きなことを仕事にできるのが旅行業界の魅力です。また、職種によっては実際に旅行先へ行ける機会が多いのも魅力の一つ。自分の目でいろいろな場所を見てみたい人にとってもうれしい仕事といえますね!

旅行業界の代表的な企業の例

・株式会社JTB
・株式会社近畿日本ツーリスト
・株式会社エイチ・アイ・エス
・株式会社はとバス
・株式会社オープンドア

旅行業者のなかでも、企業によって方向性はさまざま。国内旅行をたくさん取り扱っているところもあれば、格安で行ける海外旅行のプランが充実しているところもあります。「株式会社はとバス」のように、観光バスなどを運行する会社も。「株式会社オープンドア」の「トラベルコ」のように、さまざまな予約サイトを比較して手軽にツアーやホテルなどを探せるWebサービスを提供する企業もあります。

旅行業界の企業へ興味がわいたものの、就職のためにどんな学校を出たらいいかイメージがわかないという場合は、ぜひ「JOB-BIKI」を活用してみてください!たとえば、「就職先検索」で「株式会社JTB」などの企業名を入力して調べると、その企業に就職した方の出身大学をチェックできます。先輩方がどんな大学で学んだのかを調べることで、将来の進学先をイメージしやすくなりますよ。


旅行業界の職種

ツアー客を案内するツアーコンダクターの女性

旅行業界にはどんな仕事があるのでしょうか?こちらでは、旅行業界の主な職種をご紹介します!

ツアープランナー

旅行会社で販売するツアーなどのプランを企画する仕事です。お客様に「旅行してみたい!」と思ってもらえるような観光スポットを選び、ルートや宿泊先などを決めます。アンケートをしたり、SNSの流行を調べたりして、どんな旅行が求められているのかを把握した上で魅力的なプランを組んでいきます。

ツアーオペレーター

旅行会社から依頼を受けて、海外のホテルや交通機関などを手配する仕事です。ランドオペレーターと呼ばれることもあります。現地情報に詳しいことが求められるので、海外に住んでツアーオペレーターの仕事をする人もいますよ。

ツアーコンダクター

お客様のツアーに同行して、楽しくスムーズな旅行ができるようにスケジュール管理する仕事です。添乗員と呼ばれることもあります。注意事項の説明や目的地での案内などのほか、迷子や忘れ物などのトラブル対応なども臨機応変に行います。

バスガイド

観光バスに乗って、お客様をおもてなしする仕事です。皆さんも、修学旅行などでバスガイドさんのお世話になったことがあるかもしれませんね。観光スポットの案内はもちろん、車内を盛り上げるためにゲームをしたり、歌を歌ったりすることもありますよ。

通訳ガイド

海外から日本へ旅行に来た人へ通訳をしながら観光案内する仕事です。外国語でスムーズにコミュニケーションをとれる語学力が必須です。観光スポットや宿泊施設、移動手段などについて詳しいことも求められます!


旅行業界で求められる人とおすすめの学部

旅行業界に就職するために日本各地を旅する大学生

旅行業界に就職するためにはどんな資格や勉強が必要なのでしょうか?ここでは、旅行業界で求められる資格や向いている人の特徴、おすすめの学部などをご紹介します!

求められる経験や資格

旅行業界で働く場合、職種によっては資格が必要になることがあります。たとえば、旅行会社が企画した旅行に同行するツアーコンダクターの仕事では、「旅程管理主任者」という資格が必要とされます。就職後に会社のサポートを受けて取得する人もいますよ。

ほかにも、旅行業界の代表的な資格として知られるのが「旅行業務取扱管理者」です。試験が難しく、取得する難易度は高めです。その分、資格を持っていると旅行業に関する専門知識があることをしっかりアピールできますよ。

また、2018年までは料金をもらって通訳ガイドの仕事をするなら「通訳案内士」の国家資格が必須でした。現在は資格を持っていない人でも通訳ガイドの仕事をしてOKとなっています。ただし、「通訳ガイド」と名乗って良いのは資格を持つ人のみです。職場によっては資格を持っていることが応募条件になっていることも。就職先の選択肢を広げるために資格取得を目指すのも一つの方法です。

旅行業界に向いている人

・好奇心が旺盛
お客様の希望に合わせて旅行先をおすすめしたり、興味を引けるような旅行プランを考えたりするには、旅行についての豊富な知識が必要となります。好奇心旺盛でいろいろなことを調べるのが好きな人なら、幅広い旅行の知識を身に付けて仕事に生かすことができるでしょう。

・人と関わることが好きで周りの人を喜ばせたい
旅行業界の仕事の大きな目的となるのが、お客様に旅行を楽しんでもらうこと。ツアープランを提案したり、観光地を案内したりと、お客様と直接やり取りしながら思い出に残る旅行ができるようなサービスを行います。人と関わることが好きで、相手に喜んでもらえるのが嬉しいという人は、やりがいを持って旅行業界の仕事を続けていけるでしょう!

・旅行のしおりを作るのが好き
旅行業界では、お客様のためにツアーの計画を立てたり、スケジュールに合わせてバスや新幹線を手配したりといった仕事があります。旅行のしおりを作るのが好きな人なら、旅先の情報収集や旅行計画を立てる仕事なども楽しめるはず!

・たくさんの人に旅行の楽しさを味わってもらいたい
旅行を通して得られる体験は一生の思い出になり、人生を豊かにしてくれることもあります。旅行に価値を感じていて、多くの人に旅行を楽しんでもらいたいという気持ちを持つ人は旅行業界の仕事に向いているといえます!

旅行業界で働くためにおすすめの学部

旅行業界に就職するために必須といわれる学部はありません。さまざまな学部を出た人にチャンスがある業界といえます。ただ、旅行関連のことを深く勉強したいという人は、観光学を学べる学部に進む選択肢も。観光ビジネスや観光文化などを専門的に学んで身に付けた知識は、旅行プランの企画やお客様のガイドなど、旅行業界のさまざまな仕事で生かすことができるでしょう!主な学部は観光学部ですが、社会学部や人間文化学部、国際学部などで学べることもありますよ。

また、旅行業界には海外のホテルとやり取りしたり、外国から来たお客様をもてなしたりといった仕事がたくさんあります。こういった仕事で活躍するために、外国語学部などの語学力を磨ける学部に進むこともおすすめです!


旅行業界への就職を目指すあなたは「JOB-BIKI」で進路検索!

旅行業界には、魅力あるツアーのプランを立てたり、現地でお客様を案内したりと、旅行に関するさまざまな仕事があります。旅行業界へ就職するためにはどんな大学で勉強すればいいか知りたいと思ったら、ぜひ「JOB-BIKI」を利用してみてください。たとえば、「就職先検索」の「業種から探す」で「サービス」を選び、「旅行・レジャー」を選択してみましょう。そうすると、旅行会社をはじめとするさまざまな旅行・レジャー関連企業や、就職した方の出身大学をチェックできますよ。

「JOB-BIKI」の就職先検索で「旅行・レジャー」関連の会社を検索してみる

「旅行・レジャー業界」に就職している人数が多い大学を検索する様子
「JOB-BIKI」の就職先検索で「旅行・レジャー」関連の会社を検索してみる

よく読まれている記事

タグで記事を絞り込む