じぶんコンパス 高校生と未来 進路マッチングサイト

Menu

将来の夢、気になる職業から進路を探そう Shokugyo

Shokugyo イメージ

映像作家

映像作家の特徴

 ミュージッククリップや、フィルム映像、アニメーション、またコンピュータグラフィックスなどのさまざまな映像作品を製作する人。実験的・前衛的な映像を製作する映像作家や、ドキュメンタリーフィルム作家、ビデオクリップ作家、TVコマーシャル作家もここに含まれる。映像系の専門学校や、芸術系大学、各種芸術系教育機関で基礎を学んだ後、独立系の映像プロダクションに勤務しながら実際の映像作品を製作する例が多い。一方で、「プロダクションに所属せず独力でコンテストに応募」したり「製作した作品を自主上映するなかで才能を認められていく」例が目を引くのも、この仕事の特徴。何よりも作家の表現の先進性や、個性、表現の独自性が重視される。

映像作家 グラフ

映像作家に関連する資格

 流れとしては、まず自主的に製作した作品が話題を呼んだり認められたりするなかで注目を集め、商業作品に乗り出していくといった「自主→商業」へのパターンである。また最近では、コマーシャルフィルムや短編ビデオ作品の仕事の腕を磨き、ここで頭角を現した映像作家がTV作品の演出家や映画監督に進出する例が非常に多くなった。それゆえこうした履歴を持つ映像作家への世間的な注目度はますます高まっている。大学や映像学科のある専門学校で基礎や技術を学ぶだけでは通用しないのは当然で、高度な表現力や強烈な個性、独自の美学、またそれらを映像で表現するためのさまざまな知識や理解が必要である。

映像作家に興味がある人は、この分野の学問を調べてみよう

美術

絵画、版画、彫刻など、色とカタチによるオリジナリティのある造形によって「美」を表現する分野。いずれも具体化された作品により、人に感動を与えられるセンスや創作表現法を学ぶ

工芸・デザイン

製品の形や映像・絵・文字などを使った、人間の視覚に訴える表現芸術。美術の応用領域として、社会ニーズにそった「美」を創りだす分野。「機能性」「快適性」を希求するのが特質

芸術系学際

美術、デザイン、音楽という3つの芸術ジャンルの枠を超えた研究領域。「枠を超えた」というよりは総合した要素も。芸術への深い造詣をもとに、新しい芸術文化の創造や普及に貢献する

大学パンフレットを請求してプレゼントをもらおう!

年間合計1,020名に当たる!
プレゼントの詳細はこちら
大学のパンフレットを請求

逆引き大学辞典について

逆引き大学辞典

全国の高等学校約1,500校で利用されている学科から大学が探せる「逆引き大辞典」インターネット版。  所在地、国公私立、学科系統、学科名やキーワードで設置大学を検索。

進学イベントのご案内

進学イベント全国各地で実施される進学イベントの開催情報はこちらから。