「書き込み式ワークシート」の使い方 | オープンキャンパスガイド | 逆引き大学辞典
  1. 「逆引き大学辞典」トップ
  2. オープンキャンパスガイド
  3. オープンキャンパス一歩進んだ利用法:「書き込み式ワークシート」を活用しよう!

これで準備バンタン!行く前にチェックしておきたいチェックポイント 「書き込み式ワークシート」を活用しよう!

「書き込み式ワークシート」を活用すれば行く前にチェックしておきたいチェックと、オープンキャンパスに参加した大学の比較が簡単にできる!

  • 大学のホームページや学校案内を見て、日程をチェックしよう!
    ファーストステップは、オープンキャンパスの開催日程を確認すること。開催日は複数日設けてあることが多く、午前と午後にわかれていることも。開催時間もしっかり確認し、予定と重ならないように調整しよう。また、予約が必要な場合もあるので、事前のチェックを忘れずに。
  • 大学までの行き方を調べよう!
    自宅から大学までの交通アクセスや所要時間、駅から大学までのルートはあらかじめ調べておこう。入試にそなえて、バスを使うときは道路の渋滞なども含めた時間を調べよう。
  • 自分なりのチェックポイントを決めておこう!
    「当日考えればいい」「行けば聞きたいことが出てくる」と後回しにしていると、あっという間にオープンキャンパスは終わってしまいます。聞きたいことやチェックしたいことを事前にリストアップ&ノートに書いておき、当日聞きたいことが増えたら追加しよう。「チェックポイントがわからない」「何を聞けばいいかわからない」人はチェックシートをダウンロード!
  • 当日あると便利なモノはなに!?持ち物チェック!
    オープンキャンパスに持っていくものは、出かける前の準備がマスト。筆記用具、メモやノート、大学のパンフレット、自分のチェックポイントをまとめたもの、駅から大学までの地図などがあれば、当日あわてずにすむはず。オープンキャンパスでは意外と配布物が多いので、大きめのバッグがオススメ。
  • 時間に余裕をもって出かけよう!
    「オープンキャンパスに間に合わなかった」ということがないように、当日は時間に余裕を持って出かけよう。万が一交通機関に遅れがでても慌てないですむように、複数の路線での行き方を調べておきたい。

「書き込み式ワークシート」を活用すればオープンキャンパスに参加した大学の比較が簡単にできる!

「書き込み式ワークシート」

「書き込み式ワークシート」には、オープンキャンパスで確認することが記載されていますので、当日のチェック用として利用することはもちろん、「オープンキャンパスでどんなことを聞けばいいの?」という人は、前もってワークシートの内容を読んでおけば事前準備に役立ちます。

「書き込み式ワークシート」ダウンロード

PDF形式ファイルをご覧いただくには、Adobe社のAdobe Readerが必要となります。
お持ちでない方はAdobe社サイトから最新のAdobeReader (無償) をダウンロードし、インストールしてください。

Adobe Readerのダウンロード

オープンキャンパス活用ガイド

ピックアップ

画面上部に戻る